『Double Image』

 
身体機能の中で最も多くの情報を受け取る機能でありながら、最もあいまいにインプットする視覚に着目し、作品をデザイン。錯視作品を見るうちに、それが服となり人に着られることで、更に積極的な錯視が起こるのではないか、人もその作品の一部にできるのではないかと思い、今回製作に至りました。無数の顔型に注目してほしいです。
 
井本敏子
岩谷俊和 選出