『金魚〜人が装うものとしてとらえる〜』

 
金魚は人を魅了するために、その姿を改良され変化を遂げてきました。それはファッションにも共通すると考え、ピンポンパールという金魚のディテールからデザインしました。うろこをアメリカンフラワーなどで使用するディップアートで制作。服全体のシルエット金魚独特の透明感と光沢の表現、ディップ特有の立体感には自信があります。
 
佐藤久代
津森千里 選出