『アイデンティティ・アンアイデンティファイド』

 
日常における真実をデザインしようと思いました。今に生きる意味を共有したかった。具体的にはモザイクに隠れる事実、その奥にある真実までも私たちは知ろうとしているのか?ということを表現しました。作品の現代性を見てほしいです。完成度を上げるために服作りをもっと勉強しなければいけないと実感しました。
 
大久保美彩
津森千里 選出