『on the chair』

 
美術館の空間内で、人間に作品性が感じられるようにするための服の提案。わかりやすいモチーフを用いて、コンセプトと作品が同じ方向に向かわないように製作しました。十二重ガーゼや高密度織布など使用素材の扱いが難しかったことが時間配分のミスにつながってしまいました。
 
大久保美彩
菱沼良樹 選出