『死後のナンシー』

 
シド・ヴィシャスの恋人、ナンシー・スパンゲンが20歳で迎えた死。彼女の〝死後の世界〟と〝パンクスであった現世〟が浸食し合う、混乱した少女の心情をテーマに制作しました。浸食し合う二つの世界をオーガンディや毛糸で作ったグラデーションで表現。作品の中に込めた20歳の中にある少女感も伝わればうれしいです。
 
太田萌子
田山淳朗 選出