『下着』

 
「下着」をテーマに女性特有の丸みを帯びたラインを表現できたらと思い製作しました。肩で着ない服なので、シルエット出しには苦戦しましたが、私が美しいと感じるゆとり分を加えた緩やかなラインに沿ってデザイン線を出しました。下着という繊細なものをあえて強い色と素材で挑戦してよかったと思います。
 
廣瀬仁美
津森千里 選出