『New Folklore Style ~クラフトマンシップの精神~』

 
様々な民族の精神に日本の精神をプラスし、新しいアプローチの服を提案してみました。今回は日本の伝統的な染型紙に感銘を受けたので、テーラードスタイルとフォークロアな要素に溶け込ませてみました。素材は塩縮モッサー、綿サテン、キュプラ、フェークファー、原毛、ミラー、ビーズを使っています。
 
杉原敦史
信國太志 選出