『developing』

 
写真を薬品で処理し、画像を映し出すときに起こる化学変化。そして画像がレイアーのようにどんどん重なって、コントラストが生まれる。そんな印象から発送してデザインしました。薄手のオーガンディに柄を手縫いでパッチワークし、それを何枚も重ねくみ合わせることで白黒写真のコントラストを表現。柄の優しさと懐かしい雰囲気を見てほしいです。
 
林 修緯
山本耀司 選出