『Trees of life』

 
能面などの伝統的美術品の修復に用いられる、本麻という植物そのものの繊維を染織、ラミネート加工し、楊柳にボンディングした生地を使用しました。アイディアを探しにいくのではなく、よりパーソナルな服を作ろうと思い、植物とアートが自分にとってアイデンティティの一部であったので、それらをデザインソースに制作しました。
 
青木將人
岩谷俊和 選出