『sentimentalism』

 
女性の葛藤する内面に神秘性を感じ、体にも衣服にもどちらにも属さない、「激しい感情に自制心を失った瞬間の姿の物語」というテーマで作品を制作。エナメル加工したソフト生革と、グラデーションに染色後、熱処理した塩ビ板を使い、女性的魅力を最大限に表現しました。革の生々しさから生まれた奇異なフォルムや流れるような塩ビ板に注目してください。
 
近藤晃裕
コシノ・ジュンコ 選出