『造形美-日本髪編-』

 
漫画「さくらん」を読み、江戸時代の文化に興味を持ちました。実写化された映画の中で見た日本髪の美しさに感銘を受け、服に落とし込みたいと思い制作。髪の毛のつや感と髪の流れ、結髪特有の丸いフォルムをうまく表現できたと思います。素材には水引と和紙をメインに使用しました。ボリューム感を出しながらも軽く仕上げられたと思います。
 
松下瑞穂
山本里美 選出