『Timelessness』

 
私たちは、"今"という軌跡をつなぎ続ける。一つ一つの瞬間はつながり、時は流れとなり、布を動かしていく。時ははじけるように生まれ、膨らみ、幾層もの表情を刻む。布の広がりが重力に身をまかせると、ドレープが生まれ、重なったひだはレイヤーとなり、集まったギャザーは再び解き放たれボリュームへと膨らむ。
 
後藤朝里
津森千里 選出