『ayatori』

 
ニットの糸に、アクリル糸、ラメ糸、テグスを使用し、子供のころに遊んでいたあやとり をイメージして制作しました。糸1本で様々なモチーフが作れるところを服へと落とし込めたらと思い、テープ状のニットのみでデザインしています。ニットとファスナーの相性もよく、独特なラインがうまく表現できたと思います。
 
闕呂豐
丸山敬太 選出