『脱構築』

 
建築家フランク・ゲーリーの建築物や考えから影響を受けデザインしました。体からずれた服のフォルムで、着る人の周りの空間までもデザインできたと思います。パターンがほぼ直線的であり、脱構築というテーマに至っていない作品になってしまったので、もう少しひねりを加え、有機的なデザインに落とし込めればよかったです。
 
石川一貫
皆川 明 選出