『□ △ ○』

 
身近なものを見直して、服作りと向き合いたい。そう思ったのが作品を作るきっかけになりました。身の回りのほとんどのものは図形の組み合わせでできていることに気づき、テーマを「□△○」にしました。豚革に箔プリントを施した三角形のパーツを使い、一体となった図形が新しい女性のシルエットを作り出したと思っています。
 
藤下加南子
コシノジュンコ 選出