選者:廣川玉枝
雰囲気はすごくいい。よくここまで張りをキープさせましたね。ボーンを使ったテクニックで統一しているからテーマがストレートに伝わってきます。横から見た時がきれい、葉脈みたいで雰囲気があって。フォルムも面白いし、裾のデザインも可愛い。デザイン画よりも荒さはありますが、いろんな可能性を秘めた作品になっていて好印象です。でも、あともう一息って感じがするのは、インナーのせいかも。ベージュの既製品を使用したんですよね。私が女性だからなおさらかもしれませんが、そうとわかった時に興ざめする気がしました。いかにも男性的な視線を感じてしまう。写真だとライトで白く飛ばしているからよくわかりませんが。素肌とインナーの境目、実際目にした時にどうかな……。ここまで透ける必要性はありますか?ドレスと同じ素材を重くならないようにもう1枚合わせるか、もしくはドレスにマッチするボディスーツを合わせるか……。思った以上に大きな課題ですね。
深栖 巧