選者:岩谷俊和
デコトラ(デコレーショントラック)をテーマに持ってきたところが面白い。お父さまがデコトラのデザインをされているから発想したんですね。そのハードさとアバンギャルドでいてポップな雰囲気が、ポートフォリオから伝わってきました。が、デザイン画と作品がどうも結びつきません。デコトラ感がないし、佐竹さんが表現したかったというエレガンスさも感じられない。時間が足りなかった? 最終形のイメージを思い描けないまま作品にしてしまった印象を受けます。肩や胸からウエストにかけてのパターンを改善したら見え方が変わるはず。ラインストーンをあしらった首もとと胸もとの部分につけたシールは、数も少ないし、既製品を貼っただけではダメだよね。自分でデザインしたシールにするか、もしくはその代わりに刺繍を刺してもいいと思う。それぐらいオリジナリティをもっと追求してほしいです。デコトラをデザインする醍醐味もそこのはずだから。
佐竹美虹