選者:津森千里
絵を描くことが好きで、自分の絵からインスピレーションを得て制作したようですが、絵の部分が少なくないですか? インパクトのあるデザイン画に興味を持って稲垣さんを選びましたが、実物の作品からあなたの絵の魅力が伝わってきません。それと気になるのが、スカートのチュール部分の作り込みの甘さ。張りもないしボリュームもない。二人の女性をモチーフにしたトップの部分も、前身頃と後身頃の顔の表情がまったく同じでおもしろくありません。所々に細かい刺繍を施して工夫を凝らしたようですが、遠くから全然見えないし、作品の伝えたいメッセージはそこではないですよね? 若いから仕方がありませんが、デザイン画から服に落とし込む力がまだまだ。でもその若さを生かして、雑でもいいから大胆にデザインしてください。極端な話、布に等身大の絵を描いてそれをモデルに貼っただけもいいと思う。それくらい私はもっとあなたの絵を見てみたかったです。
稲垣里梨